お知らせ

新作! オリーブの新漬け作り

ようやくこの季節がやってまいりました!昨年度の新漬けはあっという間に完売してしまい、お問い合わせのあったお客様には大変ご迷惑をおかけしました。

今年はより多くの実を用意しておりますのでお楽しみに!

こちらの画像はオリーブの実を新漬けにしている最中です。

IMG_3144.JPG

作り方は様々です。私たち壱岐オリーブ園では、まずは苛性ソーダにてオリーブの独特な渋みを取り除いていきます。特に水を何度もかえる手間がかかります。その作業が終わったら画像のように澄んだ色になりますが、これから塩分濃度を2%から少しずつ上げていく作業になります。少しずつ上げないとオリーブが塩に負けてしまい形が悪くなってしまいます。

私たち壱岐オリーブ園では、実の品種に分けて4%~10%の塩分濃度の新漬けを作っています。壱岐で育った「タジャスカ」壱岐で育った新種の希少な「ブガ」の新漬けを是非ご堪能ください!

 

現在収穫祭をおこなっていますので興味のある方はご自分ので収穫した新漬けを召し上がってみてくださいね!

今年の新漬けの製品化(パック詰め)は10月の半ばを予定しています。